スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

日記●台風一過

2000527見上げて


台風が通り過ぎた後の空!

雲の流れが速くて、

日差しが強くて、

でもなんだかひんやりと高原のような空気でした。(平地なのに)




いつのころまでなのか、
台風一過(たいふういっか)のことを
台風一家だと思っていました。
それで通じる場面がけっこう多くて。




スポンサーサイト
2011-05-31(Tue)
 

あたま冷やして

2011コーヒーブレイク

気分を変えるには、まずブレイク。
この席の人は・・・ブレイクにスタバに来て、
そのまたブレイクに行ってしまったよう。
靴下まで脱いでる!  





ドライバーがまっすぐ飛ばないので、

最近はそれを練習です。

飛距離を伸ばす練習ならかっこいいのに。


ま、ドライバーの中央付近にあたらないのでは話が始まらないってことで、

その対策に教わったのは・・・・・



腕、こんなに中途でいいんですか?」と感じるトップの位置。



先生は「そこでいいです。思っているよりちゃんと腕はあがっている」と。


いいっていわれても~(素直じゃない生徒)


もうすこし、まわしたり、あげたりしないとモノ足りない・・・。



後ろから撮った画像を一緒に見ながら先生が解説してくれました。

私の場合、「物足りない」以上に腕を上げると、

ドライバーヘッドが頭より前に出てしまい、

これは振りおろすときに一定の道を戻れないからムダだと。 

そして、これが中央付近にあてられない原因の一つ(ほかにもいろいろある)

まずは中央に当たるようになって、その感覚を覚えてほしい。

大きいスイングはその次に。

(先生の言葉のままでなく、私の理解。意訳です。)



ふーん。

・・・・覚えてほしいと、お願いされてしまいました。(心がちくっ

・・・・なんか、背中が進行方向を向いていない気がするんですけど、
いいんでしょうか。(しつこいって




2011-05-28(Sat)
 

高級散歩

2011.05芝
青々とした元気な芝!
芝が輝くシーズン真っただ中!





朝6時、ものすごい雨。
その雨雲をくぐりぬけるように北上し、
着いた群馬県のゴルフ場は
ラッキーなことに雨が上がっていました。

あの雨量ではキャンセルもあったのか、
この時間は駐車場の車も少ないみたい。

雨はないけど、曇天のもとスタート。
ところが早々に雲がきれ、
ハーフ終わるころは青空も。
肌に心地いい空気があたり、
暑くもなく、寒くもなく、
日の光がキラキラそそいで(ついでに紫外線も
気持いーっ! 肌感最高~


足元は元気な芝がピカピカ、フカフカで
ありふれた言い回しだけど
「緑のじゅうたん」、そのもの。
これはすごい!




ハーフが終わってまだ9時半だったので、
スルーに変更させてもらって、ついでに追加のハーフもお願いして、
心も天気も気持ちいいまま続行~!




2011.05芝2
カートが全部新車になっていました。がんばってますね。私もうれしい


昼過ぎからの追加のハーフを回り始めてふと見れば、
雪の白い筋をのこす谷川岳がくっきり。
遠くの山も、
近くの山も、
花粉と黄砂の頃と違って
ハイビジョンで見ているよう。


新緑の葉の木漏れ日は、
サワサワと楽しそうに揺れていて、
ああ、なんてキレイな眺め!

うぐいす、
ひばり、
とんびが上機嫌でさえずり、、
そしてカエルも鳴きまくっています。


これはなんて贅沢な散歩!


そっか!
私のゴルフは、
高級散歩だったと気づいた日でした。
(走っているからジョギングか)




5月の記録
OUT  63
IN    59
OUT  59

1つパーがあって、
1つまぐれのチップインがあって、
1打だけ、ドライバーがすっきり打てました。
いつもかならず消えるボールが、1つもなくなりませんでした。

グリーン周りはあいかわらず行ったり来たり
同行者の「強い~」の声がやたら響きます。
せっかく少ない打数でグリーン近くまできても、
そこからが、妙に長~いゴルフです・・・。



2011-05-25(Wed)
 

日記●新茶

201105新茶
この時期、新茶が楽しみ!!
好みの茶筒(讃岐きんま塗り)にうつして大事にいただきます





新茶が口中に広がる爽やかさは格別。

でも通常より茶葉が柔らかいので一煎目以降は

葉が溶けてしまう感じ。

なので私にとっては一煎目だけと思って味わう特別なお茶です。

と同時に、新茶を飲むと「次は梅雨だわ~」とも。





写真は静岡県岡部のお茶。
神奈川の一部にあった自主回収や出荷自粛など、
新茶の周辺もザワザワしています。
原発から気持ちは離れられません




2011-05-22(Sun)
 

徹底して当たらない~

201105ショットマーカー

これはドライバー用シール
!!  エリア以外しか青くならない…




最近のレッスン・ドライバーに関して、
「すくいあげ」
「前でなく上に」
「スイングプレーンが…」
という単語が先生との会話によく出てきます。

で、ある先生(複数います)がドライバーに何気にペタっと。

おっ♪ CREEKさんがアイアンに貼っていたあれ

ブログを見ていたとき、
なるほど便利なものがあるんだなぁ~と感心しました。

で、貼ってもらえてちょっとうれしかったんですが、
後から、
これまでスクールに2年近く通っていて
いちども出てきたことがなかったことに思い至ると、
なんで!?


ま、それはそうと。




4、5球打った跡を見て、先生いわく。

上と根っこにあたってますね。もったいないな。これだと力は・・・(解説)・・で、
ひょろひょろ球(!)が・・・(はっきり言いマスね、先生 その通りです。)
対策に①「下ろしてくるときはもう少し腕と体の距離を近づけて」、
②「そのためには、グリップ底を目安にする」を教わりました。
さらに基本のアドレスで、手首折りすぎとも言われました。
(そこまでさかのぼるんですか、わたし・・・)


その後、時間いっぱい打った跡(写真)を見て、先生は

徹底してココを避けてますね



わかってるよ~
私だって青い色は見えてますよ、しっかり。

時間中、1打くらいは真ん中に当たってくれ
とばかりに打ってみたけど、
ホントに 徹底してそこには当たらない。


次第にシールが悪いのでは~なんて。



レッスン帰りにゴルフショップでシールを買おうとしたら
「たくさんあるからさしあげますよ」って!

いいことあるもんだわ♪

と思ったら、「先週オープンしたばかりで、何がどこにあるのやら…すみません」

がっかり。

いずれ真ん中を青くして、アップデスよ






2011-05-19(Thu)
 

やっとゴルフ2

武蔵松山
キャディ付きゴルフをはじめて体験したゴルフ場。
私にとって記念のスコアカード。
(ほんとはずーっと家の中でなくしてた。大事にしてない証拠かも)




これまでかたくなにキャディ付きを避けていたけど、
それは食わず嫌いだったとわかって
ひとつストレスが減りました

この日4人でまわって2時間以内、
一緒に回った人たちがベテランというだけでなく、
やはりキャディさんの手腕にみごとなところもあったからかと。
そこそこ混んでいた日でしたが、
最後のパットが沈んでグリーンから私たちを連れ去る早さ。
それと、
ホールによってはカートに乗せないで(!)ショートカット移動!
(合理的で不快感もまったくなし

う~ん。やはりね~。
コースを知り尽くしているからこその知恵、
時間ってこういうところで差がつくのね。



プレイ ファーストといえば、
「プレイ ファーストを!」とか
「ラインより空気を読め」ってステッカーをカートに見ることがあるけど、
そんなの張って汚くするより、経験するのが効果あるかも~。
何をすれば、またはしなければいいのかがよくわかるから。
そのためには私のような間違った意識をビギナーに持たせるのは避けたいし
あとゴルフ場のちょっとしたくふうもほしいなぁと思います。




で、キャディ付きラウンドで他に良かった点は・・・


私にはOBゾーンの説明も今はまだネコに小判だったし
(飛距離がないから)
道具を持ってきてくれるところも、私にはあまりメリットがなく、
(全部で8本しかないから、ドライバーを打った後、
適度に持っていく癖があって、
グリーンでのパター以外あまりバッグに用がない・・・)

道具
これが私の道具。少ないから軽い!
手にしたときから今日に至るまで
地面にたくさん打ちこんでいるので塗装がぼろぼろ。
だからこそ愛着~



ああ、そうだ!ありました
パターのコツ。
キャディさんのアドバイスが「え、そっち?」と思えても、
ボールがその通りに転がる不思議体験
自分の目って信用ならないなぁと。
(ま、入らないものは入らないが・・・)


あ!

重大なことを忘れていました!

大抵2人でまわることが多いので、
これだけ人がいると、
感情の抑制になるようです。

これはキャディさんのおかげというわけではないけれど、
「いったとおりになぜやらない!
「やろうとしたけど、できなかった
の、はてしない無意味な応酬はナリを潜め、

「いいね~」
「さすが~」
に単語が変わってました。

これは気持ちいい!


ラウンド結果は、
70と65で135。

う~ん。

どうも、グリーンが見えてからそこから先の打数がとっても多い。
グリーンを挟んでの往復や、
カップを挟んでの往復がー。

ピッチングの練習ってしたことない

・・・まずいわね。やらないと。

2011-05-15(Sun)
 

キャンプとゴルフ、似ている点

コールマンランタン
毎年恒例の5月キャンプに行きました。
写真は年季モノのコールマンのランタン。
今回故障したので、来年に向けてちょっとお手入れ。



キャンプのメインはカヌーやカヤック。
この時期まだちょっと冷たい水遊びです。
「沈(ちん)」しなくても水かけ大会で頭から充分ぬれてしまうので、
着替えをそこそこ持っていきます。
その後、直火の焚火で料理をして、
飲んで、食べて、寝袋で寝る、
そして朝からまた遊ぶ。

10人以上の仲間が集まって
ここで過ごす時間は日常とまったく違うので
強烈な刺激になります。


カヤック
カラフルな4艇がカヤック、右の大きいのがカヌー。
水面に座っているような感覚のカヤックが好き♪


例年、この時期の明け方は思いのほか寒く、
装備が悪いと寝袋の中でガタガタ震えるはめに。
一刻も早く太陽の光が当たらないものか、と
太陽をものすごーく意識する時間を寝袋でもぞもぞとすごし、
それにいいかげん疲れた頃、
やっとあたたかくなってもう一度眠ってしまう・・・。
こんな時間を過ごします。


で、いつも
「次回はハイソックスをはこう」
「次回はフリ―スを着よう」
と翌年の準備を心に思うのですが、
翌年になってキャンプの準備をしていると、
そんな反省などは、きれいさっぱり忘れてしまって
また明け方に寒い思いをする。
そんな繰り返しです。



バカだな~とおもいつつ、
ある事にハタと気づきました。



私のゴルフと似ている!


ラウンド中は習っていることを
すっかり忘れて、
まったく反映できない。


ま、ときには幸いに、食事中に気づいて、
「午後は気をつけよう」と思いながら、
コースに出たとたん、また忘れる


これじゃいつ反映するのか、私!

そうなんです。
問題はココ。
体が自然にそう動くくらいに
素振りや練習で慣らしてないと、
コース上でそう動かない。
そしてこれが自然にできるようになるには、
中学生時代の部活並みに動かさないと
ダメなのかもしれない。

うぅ~ゴルフってえらく大変だ。


でも!
あの景色の中を、
グリーンに向かって歩く走るのは
なんて気持ちがいいんだろう!
だから、ま、いっかで
またゴルフ場へ。

こんなで上達ってある?




2011-05-09(Mon)
 
プロフィール

paradizo

Author:paradizo
ゴルフ歴4年、でも
これまでの最高スコアは、110台を一度だけ。
たくさん打つので、カウンターが欠かせません。
そんな「いつまでも初心者」の気持ちを綴ってます。
ラウンドしてないときは、旅行や食べ物、美しいものに思いをはせています。

最新画像
検索フォーム
ご意見・ご感想はこちらからも
メールソフトが使えない場合はこちらににどうぞ。公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。