スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

日記●薪ストーブパーティ

20131228薪ストーブP
年末恒例の薪ストーブパーティ。
開始前、スタートの料理を少しずつテーブルにならべ
配置なんかを考えてみます。(この頃はおだやかで静かな時間)




今回印象に残ったのが
このバーニャカウダ。
10種類の野菜のボリュームで
目にも楽しい一皿に。

作ったのは友達夫婦。私じゃありません。
ソース作りも盛り付けもやってもらいました。
(ソースは青森にんにく9玉とアンチョビ4缶らしい)
さすがデザイナー、野菜の形の使い分けと
色の配置が素敵。




生ガキで乾杯して
野菜をつまみ、
鳥の丸蒸し鍋をへて、
ローストビーフに行く頃は
テーブルの上はすさまじい戦場と化していました|||(-_-;)|||

で、怒涛の数時間後。
その晩に泊まる数人と
たわいない酔っ払い話をしながら
「〆のデザートだから♪」と言いつつ
何種類もデザートを食べるのは世話人の醍醐味です。





20131228薪ストーブP2
鳥の丸蒸し鍋(2個)
参加者に、野菜切りからお腹の詰め物まで
やってもらいます。楽しそうに鳥と遊んでいました


20131228薪ストーブP3
和牛のローストビーフ(計2キロ)
スキレットを使い、焼面を付けた後、
蓋をしてじっくり蒸します。
手早く作る方法もあるそうですが
今年はこの方法で。


20131228薪ストーブP4
デザートのひとつ、ロールケーキタワー。
25個の小さなロールケーキが重なっています。
デコレーションは今年もはじけていました(笑)
今回はお誕生月順に取っていってもらいました。



スポンサーサイト
2013-12-30(Mon)
 

日記●2013年のベートーヴェン9

20131225ベト9
今年の9番。



NHKホールのベートーヴェン9番。
指揮者はエド・デ・ワールト。
彼はパンフレットで、
日本の震災やアメリカのハリケーンにふれ、
「この作品には、人間の平穏を求める気持ちを呼び覚ます力があると思います」
と書いていました。
たしかに
感情が揺さぶられます。

この曲の背景とか
込められたであろう意味とか
これまで見聞きした情報を一切捨てて
素になって聞いても、
やっぱりぐわっとくる感じ。
そしてただただすごい。

初めて聞いたときの印象はすっかり忘れてしまったけれど、
たぶん今と同じだったんだろうな。








20131225ベト9-2

ここNHKホールのツリーの色は、
ゴールドとほんの少量のブルーでした。
天井の照明と同系色のゴールドはなかなかきれいです。
ツリー横の親子は何を眺めているのかなぁと、
近寄ってみました。



20131225ベト9-3

なるほど、開場正面入り口を見てたんですね。
待ち合わせの人と会えたかな。





2013-12-26(Thu)
 

日記●この時期の赤色

20131224アレンジ
ふと、思いました。
クリスマスに赤い色を身近におきたくなるのはなぜ?



日常で
赤いバラをテーブルに飾るということは
まずないけれど、
この時期はなんとなく赤色が落ち着くようです。

この色にしっくりくるというのは、
なにやら刷り込まれたものがあるんでしょうか。
サンタの衣装やクリスマスのストーリーのせい?


ま、たしかに色のイメージが暖かいというところがいいですよね。
なんせ毎日が寒いから。



2013-12-24(Tue)
 

日記●来週が楽しみ

20131221白菜
白菜が「ばんざーい」してます。
去年もこうやって漬物つくって、まったく同じ感想書いてた(笑)



白菜の漬物作り

白菜をお尻から十字に切る。
太陽にあてる。
塩、昆布、タカノツメ、ゆずを振りながら
容器に重ねて入れ、
重しを載せて1週間ほど漬ける。

来週、食べるのが楽しみ。




20131221白菜2

鉢モノと
洗ったスリッパと一緒に並ぶ白菜2玉分。
いまどきの日差しは昼でもかなり長いです。




2013-12-21(Sat)
 

日記●新丸ビルのツリー

20131218丸の内クリスマス
新丸ビル(丸の内)のツリーはディズニー?


18日は天気予報の雪の予報がはずれて雨に。
東京駅での待ち合わせのあと、
クリスマスらしさを見てみようと新丸ビルに立ち寄ってみました。
丸の内らしいセンスのいいツリーがあるかもしれない、と期待して。


電飾で作り込んだツリーは華やかだけど・・・・。
右側の赤い球体3つの組み合わせは、
あれはミッキー?
ウインドウの赤いリボンの形状はミニーっぽい。
ってことはディズニーか、ディズニーランドとのタイアップのツリー。

う~ん。
「近くで見たい」という欲求が消えました。
なんとなくわかっちゃう、という感じがして。
期待値が上がらない。
この距離で十分。
でも30年前の私なら、駆け寄っていたかも。。
そんなことを考えました。


大きなウインドウの向こうは雨の街。
ツリーの光がウインドウに移りこんでいたのが
素敵でした。









2013-12-20(Fri)
 

日記●ツリー型のクッキー缶

201312クリスマスクッキー

素朴な感じが漂う絵のクッキー缶。 クリスマスツリー型です




今月早々に友達からもらったんですが
中にぎっしり詰まっていたのは、ちいさい一口ビスケットで
これもツリー型でした!


おいしいし、
食べやすいし、
見た目がかわいいし、
おやつに、食後に、朝に、と常に食べていたら
クリスマスよりずっと前に完食。

大人買いならぬ
大人食べですね。抑制ができないという・・・。
これって、
最近読んだ「インフェルノ(ダン・ブラウン)」によると
7つの罪のうちの強欲か貪欲にあてはまりそう~





2013-12-15(Sun)
 

日記●クリスマスティー

201312クリスマスティー
季節の絵柄のティーを見つけました。
クリスマスティー♪



土曜に今年の締めラウンドをしてきました。
当初の雨の予報がうれしいことに外れて、
午前中は思いのほか温かい穏やかな気温に。


ゴルフ場の木々の色は鮮やかで、
ドウダンツツジの黄色から赤へのグラデーションが素晴らしいし、
黄色くなった木々とその上の青空の色の対比に
おもわず声が出ました。

こういう景色を眺めながらラウンドできることの
運のよさに感謝しつつ、
失敗スイング続きに自分をののしりつつ、
仲間の一言に大笑いしつつ、
いそがしくて楽しいラウンドで1年を〆ることができて
幸せでした。

素直に、回りの人々に感謝です。

クリスマスが近いせいか、
ちょっと謙虚な気持ちになりました(笑)



ラウンドの反省
前半57、後半69、合計129

こんなにたくさん打って、いったい何がたのしいのかと
問われそうです。
でも今回は反省点が2つはっきりわかったので
ちょっとすがすがしい気分。
後半はバンカーだけで計約10打。
バンカーの形状をもっと観察して打たなくてはと思いました。
(焦ってまわりが見えない、というのは卒業したい)






2013-12-09(Mon)
 

日記●初冬のゴルフ場

20131203初冬のゴルフ場
12月3日、昼を少しまわるとすっかり影が長~くなりました。




レッスンでこれまでと違うドライバーの打ち方を習っています。
おおざっぱに言うと「横振り(?)」。
私の癖は切り替えし直後に右腕が伸びがちで、
腕がからだのそばを通るスイングがなかなかできません。
そんな私にインストラクターが提案してくれました。

このスイングについてゴルフ雑誌的説明はできないのですが、
私にはラクな振り方でまったく疲れないし、
しかもひざからの動きだけに集中できて
一石二鳥♪

もちろん難点もあるけど、
これまで18ホール目あたりのドライバーは
ダルくて捨てたくなる感じだったのが、
この打ち方ならまだまだ大丈夫。
今週末のラウンドでも再びやってみようと思います。

私のゴルフで「ラク」は
なによりも優先事項です。



20131203-3



2013-12-04(Wed)
 

日記●有楽町付近のクリスマス

20131129有楽町
有楽町の西武と阪急の間の通路のクリスマス飾り。
深い赤色のリングの中央に女性ダンサー(?)の姿。
どう見ても、サンタならぬダンサー。







20131129有楽町2
飾りは通路の上につるされているので、
サンタなのか、ダンサーなのか
ズームにしてもなんだかはっきりしません。
が、
こういう飾りがあると気持ちがウキウキ。
だれかにプレゼントを贈りたいなぁと思いました。
あ、こういう経済効果があるから商店街はがんばるんですね。



20131129JR有楽町駅前
赤い飾りの下を抜けると、
JR有楽町駅前のテーマカラーは今年はグリーンでした。
そういえば、
コンサートの折に見た六本木周辺はブルー、
TVで見た丸の内あたりはシャンパンゴールドでした。
各地でテーマカラーを作っていたんですね。
気づいてなかった。



丸の内イルミネーションが360度で見えます
http://www.marunouchi.com/event/detail/1502



2013-12-02(Mon)
 

日記●秋富士と快晴

20131129快晴の富士山と富士川
2013.11.29、やっと快晴の車窓の富士山。
富士川にかかる橋の塗装の白と、山頂の白、そして雲のない青空。
ベタなとりあわせですが、
私の富士山写真イメージの3点セット。



世界遺産登録後、新幹線で通るたびに
快晴の富士山の写真をずっと狙っていましたが、
どうもタイミングが悪かったようで、
しばらくの間、この姿を捉えることができませんでした。

この日、やっと成功♪

富士山がこうやって見えると、
ちょっと得した気持ちになります。







2013-12-01(Sun)
 

日記●秋とブラームス

20131127サントリーHブラームス
頭上の開場を知らせる鐘を聴き終わって、入口に集まる人々。
秋とはいえ、外は冷えるので早く中に入りたい。




ふたたび広告が入ってしまい、
ちょっと落ち込み。


さて
久々にサントリーホールに出かけました。
秋なので、ブラームスなんてのもいいかなという軽い動機で、
ピアノコンチェルトと交響曲4番。

実は最初のコンチェルトは眠ってしまいました(笑)
α波がたっぷり出たらしいです。
で隣席に脇腹をつつかれ(バレてた)、
あわててコーヒーを飲んで眠気を飛ばして・・・。

いまさらですが、
4番ってサビがたっぷりあるというか、
揺さぶるようなメロディが何度も何度もあって、
ちょっとねっちこいかなぁ・・・。
あ、これって私が疲れていたからかも。



この日の指揮は小林研一郎。
三段跳びのように指揮台に飛び乗って、
スリムな体で頭と指揮棒振ってました。

頭を揺らすときれいな銀髪がサラサラとライトに輝き、
細くて長い手足をみていたら、
なんとなく鈴虫が思い浮かんできました。





2013-12-01(Sun)
 
プロフィール

paradizo

Author:paradizo
ゴルフ歴4年、でも
これまでの最高スコアは、110台を一度だけ。
たくさん打つので、カウンターが欠かせません。
そんな「いつまでも初心者」の気持ちを綴ってます。
ラウンドしてないときは、旅行や食べ物、美しいものに思いをはせています。

最新画像
検索フォーム
ご意見・ご感想はこちらからも
メールソフトが使えない場合はこちらににどうぞ。公開されません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。